声優に芸能人(俳優)を使う理由は?人気声優も実は芸能人が多いって本当?

芸能

こんにちは、Miaです。

早速ですが、皆さんはアニメや海外の映画などに本職の声優を使わずに芸能人、俳優などが使われると何で?と思うことは無いでしょうか。

先日、人気アニメ「七つの大罪」の新キャラに対するキャストが発表されましたが、倉科カナさんや麒麟の川島明さん、NON STYLEの井上裕介さんなど俳優、芸人が起用されました。

それに対して、コメント欄では「なぜ声優じゃ無くて俳優を使うのか」「すごい声優さんは沢山居るのだから声優の仕事を奪うのは止めて欲しい」「有名、話題性を優先の起用は作品の評価を下げるのでは」などという声が上がっています。

勿論良しとするコメントもあるのですが、今回もか、とがっかりするコメントも多いようです。

そこで、今回は声優に芸能人(俳優)を使う理由は?人気声優も実は芸能人が多いって本当?についてご紹介します。

スポンサードリンク

声優に芸能人(俳優)を使う理由は?

さて、早速ですがアニメや映画の吹き替えなどに対して何故声優ではなく芸能人(俳優、芸人等)を使うのでしょうか。

声優という声のプロがいるのだからその道の人に任せれば良いというのはもっともなことです。

納得できない人はかなり多いでしょう。

ですが、声優以外の芸能人(俳優、芸人等)に任せるのにはいくつか理由があります。

理由①芸能人による番宣を目的としての起用

アニメや吹き替えのドラマなどの番宣を目的にキャストを選んでいるというのは良くある話です。

勿論、ニュースなどでも新しく作品が公開されると紹介はされますが、それだけでは作品の認知度は低いというのがあります。

多くの人に見て貰うためには少しでも多くその作品を番宣する場所が必要になるんです。

勿論メディア慣れしている声優さんも居ますが、その数は少なく、やはり常にバラエティや数々のテレビに出演している人に比べて番宣をするというのは難しいですよね。

なので、何人かはそういった番宣を上手にしてくれる人を準備する必要があります。

どれだけ良い作品でも、認知度が低いと見て貰えない可能性がありますからね(^^;)

スポンサードリンク

理由②作風に合ったキャスティングである

作風に合わせて行った結果、俳優や芸人を起用することになるというパターンです。

例えば、アニメで例えてみると深夜アニメとジブリ作品がわかりやすいのでは無いでしょうか。

深夜アニメというと、良い方があまり良くないかもしれませんがヲタク向きな印象があります。

このような作品はやはり声優が演じることが多く、俳優や芸人が演じることは低いです。

ですが、ジブリ作品というと声優を起用することが少なく、俳優であったり、芸能人じゃない人であったりします。

宮崎駿監督が言うには「声優的な巧さでは無く、声優ではない不安定さが欲しかった」と話しています。

良く居る役、ということではなく個性的な印象に残る役を演じられる人物を起用したいという考えでのキャスティングもあるようです。

確かに、ジブリ作品というとメインのキャラクターだけで無く、それぞれの作品のお父さん役などをみてみても、それぞれの違いとか印象が強く残っている気がします。

理由③話題性を目的としている

話題性により多くの人にみて貰いたいというパターンですね。

これはイケメン俳優であったり、アイドルであったりと兎に角絶大的な人気がある人物が起用される傾向にあります。

このような場合、勿論その人が出るからということで見る人が多くなる場合もありますが、作品自体の世界観を壊されたくないと感じる人が多い印象がありますね。

個人的にはやるからには話題性目的だけで無く、選ばれたからには他の声優に負けないように必死で演じて頂きたいと思います。

スポンサードリンク

人気声優も実は芸能人が多いって本当?

アニメや外国ドラマの吹き替えに芸能人が起用されることが面白くないと感じる人が多いですが、実は今人気声優として活躍している方の中にも声優だけで無く俳優やタレント、グラビアなど多方面で活躍する方も少なくないことはご存じですか?

それを考えると俳優やタレント、芸人などが声優にチャレンジすることを否定するのはなんだかおかしいように感じます。

あくまでも、演じる側の問題と言うよりも起用する側の問題のように思います。

そこで、ここでは人気声優で声優以外の分野でも活躍している方についてご紹介します。

人気女性声優

悠木碧(ゆうきあおい)

悠木碧さんは元子役で2003年に声優デビューし、『魔法少女まどか☆マギカ』鹿目まどか役でブレイクした声優さんです。

代表作:『戦姫絶唱シンフォギア』立花響役、『ポケットモンスター ベストウイッシュ』アイリス役、『僕のヒーローアカデミア』蛙吹梅雨役、『幼女戦記』ターニャ役、『蜘蛛ですが、なにか?』主人公「私」役など。

内田真礼(うちだまあや)

声優だけでなく、グラビアや女優業もこなし、幅広く活躍する声優さんです。『中二病でも恋がしたい!』の小鳥遊六花役でブレイクし、ヒロイン役から少年役までこなす人気俳優さんです。

代表作:『ノラガミ』壱岐ひより役、『ご注文はうさぎですか?』シャロ役、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』リリルカ・アーデ役、『約束のネバーランド』ノーマン役、『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』主人公カタリナ・クラエス役

スポンサードリンク

水瀬いのり(みなせいのり)

声優以外にも大ヒット朝ドラ『あまちゃん』で、劇中のアイドルグループメンバー成田りな役で出演経験のある人気声優さんです。

代表作:『Re:ゼロから始める異世界生活』レム役、『心が叫びたがっているんだ。』成瀬順役、『魔王城でおやすみ』スヤリス姫役など

NHK連続テレビ小説「なつぞら」第143回より

沢城みゆき(さわひろみゆき)

男性版山寺宏一と言われるほどの人気声優さんです。2007年から毎年、声優アワードなどの受賞があるなど声優としてかなり評価されている人物です。近年は報道番組のナレーションや女優も務めています。

代表作:『ゲゲゲの鬼太郎』鬼太郎役、『ルパン三世』峰不二子役、『HUNTER×HUNTER(第2作)』クラピカ役、『化物語』神原駿河役、『デュラララ!!』セルティ・ストゥルルソン役、「ソードアート・オンライン」シノン役、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』鈴原サクラ役など。

花澤香菜(はなざわかな)

子役としても活躍していたことがある人気声優です。ルックスも可愛らしく、男女共に高い人気を誇る声優さんです。バラエティ番組「しゃべくり007」への出演歴があり、声優として以外でも知る方も多いのでは無いでしょうか。

代表作:「物語」千石撫子役『PSYCHO-PASS サイコパス』常守朱役、『はたらく細胞』赤血球役、『鬼滅の刃』甘露寺蜜璃役、『Steins;Gate』椎名まゆり役など。

スポンサードリンク

人気男性声優

 

この投稿をInstagramで見る

 

梶裕貴(@kaji.yuki_)がシェアした投稿

梶裕貴(かじゆうき)

大きな目と可愛らしい雰囲気が印象的なイケメン男性声優です。声優以外にもバラエティやCMのナレーション、アーティストなど幅広く活躍しており、2021年にはスーパー戦隊シリーズ『機界戦隊ゼンカイジャー』ゼンカイガオーン役を演じています。

代表作:『進撃の巨人』エレン・イェーガー役、『七つの大罪』メリオダス役、『ハイキュー!!』孤爪研磨役、『僕のヒーローアカデミア』轟焦凍役など。

出典:宮野真守officialsiteより

宮野真守(みやのまもる)

声優としての能力の高さに加え、イケメンでスタイルも良く男女ともに人気の声優さんです。

幼少期から劇団ひまわりに所属しており、ミュージカル、アーティストなどにも挑戦するなど幅広く活躍しています。

代表作:『DEATH NOTE』夜神月役、『機動戦士ガンダム00』刹那・F・セイエイ役、『デュラララ!!』紀田正臣役、『うたの☆プリンスさまっ♪』一ノ瀬トキヤ役、『弱虫ペダル』葦木場拓斗役など。

スポンサードリンク

神谷浩史(かみやひろし)

落ち着きのある声が印象的な声優さんで圧倒的な人気を誇っています。

アーティスト、ラジオパーソナリティなどでも活躍しており、2016年には「声優アワード」で殿堂入りを果たすなどかなりレベルの高い声優さんと言えるでしょう。

代表作:『進撃の巨人』リヴァイ役、『機動戦士ガンダム00』ティエリア・アーデ役、『夏目友人帳』夏目貴志役、『斉木楠雄のΨ難』斉木楠雄役、『おそ松さん』松野チョロ松役、「〈物語〉」シリーズの阿良々木暦役など。

出典:ACROSS ENTERTAINMENTより

山寺 宏一(やまでら こういち)

日本を代表する声優と言っても過言では無い程様々な作品に出演している声優さんです。国宝級声優と言われていることでも有名な方です。

声優以外にもタレント、ナレーター、司会者、俳優、ものまねタレントなど芸能界でかなり幅広い仕事で活躍しており、認知度はかなり高い声優さんでは無いでしょうか。

代表作:『ファイナルファンタジーIV』カイン・ハイウインド役、『ヤッターマン』ヤッターワン役、『ソードアート・オンライン』茅場晶彦役、『昭和元禄落語心中』有楽亭助六役、『らんま1/2』響良牙役、『ディズニー作品』ドナルドダック役、『新世紀エヴァンゲリオン』加持リョウジ役、『ドラゴンボール超』ビルス役、『アラジン』ジーニー役、『銀魂』吉田松陽/虚役など

スポンサードリンク

まとめ:声優に芸能人(俳優)を使う理由は?人気声優も実は芸能人が多いって本当?

最後まで読んで頂きありがとうございました。

今回は声優に芸能人(俳優)を使う理由は?人気声優も実は芸能人が多いって本当?についてご紹介しさせていただきました。

アニメや海外ドラマの吹き替えに声優ではなく俳優や芸人、アイドルなど他の芸能人を起用する理由としては

  • 芸能人による番宣を目的としての起用
  • 作風に合ったキャスティング
  • 話題性を目的としている

などがあると考えられます。

また、声優でも声優としての仕事以外にもタレントや俳優、グラビアや歌手などで活躍している方も多い印象を受けました。

ですので、作品の世界観を壊さない起用であれば声優でも俳優などの他の芸能人でも問題は無いのではないでしょうか。

起用する側には是非とも見る側に不快感を与えず、作品の世界観を台無しにしない人をよく考えて起用して頂きたいですね!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました