代表的な紅茶の種類と飲み方とは?あなたにぴったりな紅茶をご紹介!

カフェ

こんにちはMiaです。突然ですが、カフェに行ったときに、メニューを見て紅茶の種類がありすぎて何が何だが分からなくなったという経験はありませんか?

Miaさんこんにちは!よくあります。店員さんに飲み物を聞かれて慌ててとりあえず聞いたことがあるやつを選んでしまって後悔してしまったり・・・

ドリンク代も結構高くつきますし、折角なら自分好みのものを選びたいですよね!という訳で、今回は代表的な紅茶の種類と、おすすめの飲み方をご紹介したいと思います!それぞれの紅茶の特徴を知って自分好みの紅茶を選んでみましょう。

 

代表的な紅茶の種類

皆さんは紅茶の種類ってどれだけあるかご存じですか?なんと本を一冊書けてしまうほど存在するそうです!

おそらくですが、具体的に何種類と言えないほどに紅茶の種類は存在しています。調べてみましたが明確な数は出てきませんでした。数が把握できないほどの紅茶がこの世界中に存在していると考えると面白いですよね。

今回はそんな数多くある紅茶の中でも代表的な紅茶についてご紹介させていただきます。

 

代表的な紅茶としては

  • ダージリン
  • アッサム
  • ウバ
  • ヌワラエリア
  • キーマン

 

などがあります。

アッサムやダージリンは日本では特に親しまれているのではないでしょうか?それに対してほかの3つはあまり聞き慣れない人も多いかもしれません。

それぞれの特徴やおすすめの飲み方についても併せてご紹介させていただきます。

 

ダージリン

 

世界三大紅茶の一つです爽やか甘い香りがしてシャンパンを思わせるので「紅茶のシャンパン」と表現されている紅茶です。女性が好みそうな紅茶ですよね♪

人気の高い紅茶で普段からよく飲んでいる方も多いかもしれません。

ダージリンと言っても生産の時期によって味わいが大分変わるんです。

生産時期は3つに分かれていています。

一番摘みのものは新鮮で香りが強く、渋みが少ないのでストレートで美味しくいただけます。Miaは一番摘みが一番好きです。

それに対して二番摘みは適度な渋みとコクがあり、最高級品とされ、マスカットフレーバーが楽しめます。

三つ目の秋摘みは味が濃く、渋みも強くなるのでミルクとの相性が抜群です。

ダージリンってそんなに種類があったんですね、季節ごとに味わいが変わるのは面白いですね!

そうなんです。是非飲み比べしてみてくださいね♪

アッサム

甘みが強くコクのある味わいと濃い茶褐色の液色、芳醇な香りが特徴的です。コクを引き立たせるミルクティーに向きですが、苦みのあるコクを味わいたいのであればストレートでも◎

甘みがある紅茶は苦みなどを感じにくく、女性には特に人気の紅茶だと思います。ストレート意外にも飲み方を楽しめるので自分の好みに合わせて飲んでみてほしい紅茶です。

Miaはカフェでアッサムを頼むときには一杯目はストレート、二杯目はミルクでいつも飲み比べをするようにしています。飲み比べしながらだとどっちの飲み方が合うのか分かるので良いですよ◎

ウバ

これも世界三大紅茶のひとつです。メントール香(ウバフレーバー)という香りが特徴的です。スッとした香りで爽やかさを感じながら飲める紅茶です。

すっきりした紅茶も夏などには爽やかで人気の高い紅茶です。ミントなどの香りが好きな人には特に好まれると思います。

この紅茶は中国の紅茶で数週間しか味わえない貴重な物です。

ゴールデンリングを楽しめるストレートティーもいいですが、ミルクとも相性が良いようです。(Miaはミルクティーでよく飲みます)

 

ゴールデンリング:カップの内側にできる黄金色の輪のことで、良質の紅茶を上手に入れた証。

ヌワラエリア

緑茶に似た適度な渋みと優雅でデリケートな花香が特徴的な紅茶です。少し変わった紅茶を楽しみたい人にお勧め。普段の紅茶に飽きた時など味わい方を変えたいときに飲んでみると良いと思います。

緑茶みたいな紅茶ってなんだか面白いですよね。

若い人だけじゃ無くてお年寄りにも抵抗感無く飲んでいただける紅茶です。家族皆で楽しんでほしい紅茶です!

キーモン

世界三大紅茶のひとつです。蘭やバラに似た香りのほか、独特のスモーキーフレーバーが特徴的です。希少価値が高く、ときには異常な高値が付くこともあります。偽物が出回ることも多く、本物にお目にかかるのが難しい紅茶かもしれません。ストレートがおすすめですが、ミルクティーも美味しくいただけるようです。Miaも未だ飲んだことがない紅茶なので一度は飲んでみたい紅茶の一つです!

とても人気のある紅茶で、エリザベス女王の誕生日にはキーモンが飲まれるとも言われているほどなので、なかなか飲める機会は少ないかもしれません。いつかは飲んでみたい紅茶の一つです。

まとめ

今回は世界的に代表的な紅茶についてご紹介させていただきました。紹介させていただいた紅茶は数ある紅茶の中でもほんのわずかです。産地の環境や季節によって味わい方が変わる紅茶を色々試してみませんか?

カフェに行った際には是非、どんな場所で作られたお茶であるのかなど背景も想像しながら味わって見てください。

一杯飲むだけであなたの想像力を豊かにしてくれるかもしれません。

 

あなたのカフェタイムがより有意義な物になるお手伝いができれば幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました