【プロミス・シンデレラ】片岡成吾役の俳優は誰?岩田剛典のドラマ出演歴は?

芸能

こんにちは、Miaです。

皆さんは「プロミス・シンデレラ」という作品をご存じですか?

「プロミス・シンデレラ」は原作は橘オレコの同名漫画で、人生崖っぷちのアラサーバツイチの主人公が、イケメン金持ち高校生との金と人生を懸けたリアル人生ゲームを繰り広げるというものです。

この作品の中で、主人公を取り合うことになるイケメン金持ち高校生の兄、片岡成吾役を誰が演じるのか気になりませんか?

今回はプロミス・シンデレラ】片岡成吾役の俳優は誰?岩田剛典のドラマ出演歴は?についてご紹介します!

スポンサードリンク

【プロミス・シンデレラ】片岡成吾役の俳優は誰?

片岡成吾というキャラクターは爽やかなイケメンで、高級旅館の若旦那というかなりのハイスペック男子です。

さて、そんな片岡成吾役を演じる俳優が誰なのか気になりますよね。

今回、片岡成吾役を演じる俳優さんは岩田剛典さんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MAKO(@mako.gun.2)がシェアした投稿

岩田剛典さんはダンス&ボーカルグループの「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」、「EXILE」のメンバーの一人といて知られています。

それ以外にも俳優として活躍しているので知っている方も多いのでは無いでしょうか?

爽やかなイケメンの岩田剛典さんなら片岡成吾役のイメージにぴったりですね!

それでは岩田剛典さんについてのプロフィールを見ていきましょう。

スポンサードリンク

岩田剛典のプロフィール

名前:岩田 剛典(いわた たかのり)

生年月日:1989年3月6日(32歳)

血液型:B型

身長:174cm

出身地:愛知県名古屋市

学歴:慶應義塾大学法学部卒業

職業:ダンサー、俳優

芸能歴:2010年ー

事務所:LDH JAPAN

岩田剛典さんはダンスの腕が一流であるだけでなく、過去にアナウンサーの試験を受けたことがあったり、慶応大学法学部卒であったりと高学歴です。

そんな彼が芸能界入りを果たすきっかけとなったのは映画『RIZE』だったそうです。

この作品に影響を受けKRUMPを始め、NAOKIさんや日本のKRUMPの第一人者のJUN aka Twiggzさんと出会い、Boi Twiggzの名でTwiggz Famのメンバーとして活動することになり、オーディションなどを経て「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」、「EXILE」のメンバーに選ばれたそうです。

ルックスが良いだけで無く、高学歴、運動神経抜群なんて漫画に出てくるキャラクターみたいで実在することにびっくりですよね(^^;)

スポンサードリンク

岩田剛典のドラマ出演歴は?

さて、岩田剛典さんのイメージというとやはりダンサーとしての活躍ですが、俳優としてはどのようなドラマに出演してるのかも気になりますよね。

早速岩田剛典さんのドラマ出演歴についてご紹介します。

岩田剛典のドラマ出演歴

  • ろくでなしBLUES 第7話、第10話(2011年8月・9月)
  • ディア・シスター(2014年10月 – 12月) – 櫻庭永人(ハチ) 役
  • 戦力外捜査官 2時間SP(2015年3月21日)
  • ワイルド・ヒーローズ(2015年4月 – 6月) – 佐伯春太郎(チョコ) 役
  • HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜(2015年10月 – 12月) – 緋野盾兵(コブラ) 役
    • HiGH&LOW Season2(2016年4月 – 6月)
  • ナイトヒーロー NAOTO (2016年5月、テレビ東京) – エンディングダンス
  • 砂の塔〜知りすぎた隣人(2016年10月 – 12月、TBS) – 生方航平 役
  • 世にも奇妙な物語’17秋の特別編「運命探知機」(2017年10月) – 主演・和泉涼平 役
  • 崖っぷちホテル!(2018年4月 – 6月) – 主演・宇海直哉 役
  • 炎上弁護人(2018年12月) – 馬場明 役
  • シャーロック(2019年10月 – 12月) – 若宮潤一 役
    • 特別編(2019年12月)
  • コールドケース3 〜真実の扉〜 第3話(2020年12月) – 城本光晴 役
  • プロミス・シンデレラ(2021年7月 – ) – 片岡成吾 役

スポンサードリンク

代表作①:崖っぷちホテル!

岩田剛典さんの代表的なドラマ出演作というと、2018年放送の「崖っぷちホテル!」です。

「崖っぷちホテル!」では主人公である宇海直哉役を演じました。

一流のホテル副支配人だけど正装をするのが苦手というギャップのある難しい役を演じました。

代表作②:シャーロック

2019年に放送された連続ドラマ「シャーロック」も岩田剛典さんの代表作といえるでしょう。

この作品ではフリーの犯罪捜査コンサルタントであるディーンフジオカさん演じる主人公を支える精神科医役を演じました。

岩田剛典さんは元々演技力について賛否両論分かれる事が多かったのですが、この作品をきっかけに徐々に演技に対して評価する声が増えてきた印象です。

この作品のキャストとして岩田剛典さんが起用された事が記事になった際には、岩田剛典さんが演じる事に不安を感じる声も多かったようです。

「本田翼に並ぶ棒演技な人がワトソン役?無理すぎ」
「岩田剛典、薄っぺらい演技するから苦手」
「ナイーブなワトソンのイメージと合わない」

このような声が挙がっており、不安視されましたが岩田剛典さんは見事にこの作品でその嫌なイメージを払拭させました。

それだけでなく、岩田剛典さんと一緒に仕事をした監督や海外女優が彼の演技について絶賛するなど、俳優として着実にレベルを上げているようです。

岩田はカンヌで高く評価されてきた河瀬直美監督の最新作『Vision』へ出演することが1月18日に発表されたのだが、同作に主演するフランス女優であるジュリエット・ビノシュ(53)は、岩田剛典に彼は英語を獲得すべき、そうすれば世界が放っておかないから」と助言し、世界で通用するレベルだと評価していたそう。

引用:WEZZY

河瀬直美監督も『これを機に、国内の人気者なだけでなく、世界の映画スターへの道を獲得してゆけばいいよ』と森の中で耳打ちした時、深く頷いた彼の眼差しの強さは本物でした」と語る。

引用:WEZZY

日本だけで無く海外の女優にまで評価されるなんてすごいですね!

そんな岩田剛典さんが今回の「プロミス・シンデレラ」でどのように演技をするのか今から楽しみです!

スポンサードリンク

まとめ:【プロミス・シンデレラ】片岡成吾役の俳優は誰?岩田剛典のドラマ出演歴は?

最後まで読んで頂きありがとうございました。

今回は【プロミス・シンデレラ】片岡成吾役の俳優は誰?岩田剛典のドラマ出演歴は?についてご紹介させていただきました。

今回の記事では

・「プロミス・シンデレラ」で片岡成吾役を演じる俳優は岩田剛典
・岩田剛典さんは「崖っぷちホテル!」、「シャーロック」などに出演していた
・岩田剛典さんの演技力は賛否両論分かれる事が多かったが最近は演技力が評価されるようになってきており、監督や海外女優から絶賛されたこともある
以上のことが分かりました。
岩田剛典さんの演技力はめきめきと上がってきており、評価する声が聞こえてきたと言うことで、今回演じる片岡成吾役でも良い演技を見せてくれていることを期待したいと思います!
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました